アツミテック

四輪ミッション部品

アツミテック
アツミテック
DCT シフトフォークCOMP
デュアルクラッチトランスミッションのギアを変えるための部品です。
当社では、精密プレス成型、樹脂インサート技術、低ひずみ焼き入れ、低ひずみ溶接等、固有技術を進化させ、高精度で軽量なシフトフォークを生産しています。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック
アツミテック
ムーバブルプーリー
ドライバーに継ぎ目感を感じさせることなく無段階に変速させるための部品です。エンジン側と車輪側の2種類があります。熱間鍛造によって成形された素材を高速に高い精度で削ることができる自動ラインで効率良く生産しています。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック
アツミテック
フランジASSY
トランスミッション制御に必要なオイルを油圧機器へ供給する部品です。当社のコントロールシャフトを介して伝えられたシフトポジションをそれぞれの油圧機器へ送り出すため複雑な油圧回路を含む、多数の部品で構成されています。高精度部品は,クリーンな環境で生産し,サイレントチェーン・オイルポンプまでをユニット保証を行いお客様へ提供しています。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック
アツミテック
オイルポンプスプロケット
エンジンの動力をサイレントチェーンを介して、オイルポンプに伝達する部品です。高度な金型技術により、高い精度が要求される歯形をプレスで成形しています。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック
アツミテック
コントロールシャフトASSY
トランスミッションを制御する重要な部品です。セレクトレバーを経由して伝えられたドライバーの意思を電子センサーや油圧機器に伝達します。当社では金属製のシャフトに機能部品を高精度な溶接技術を用いて接合します。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック
アツミテック
パーキングブレーキポール
駐車させた自動車が動き出さないように、トランスミッションを機械的にロックする重要な部品です。車重によって要求性能が変化するため、当社では製法を精密プレスや鍛造+精密機械加工に変化させています。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック
アツミテック
リバースシフトフォーク
Rレンジ(後退)を選択するとコントロールシャフトを介して油圧制御機器に後退指令が伝達され、ミッションケース内にあるリバースアイドルギアを作動させ車軸を逆回転させる働きをします。強い力に耐えるため熱間鍛造で成形された素材に機械加工、熱処理、ハードクロームメッキを加えて完成させます。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック
アツミテック
シフトフォークCOMP
マニュアルトランスミッションのギアを変えるための部品です。研削仕上げ加工がされたシャフトに高精度プレス成形されたフォークとピースを直接溶接しています。
当社では高剛性と高精度を両立させるため、低ひずみ溶接技術を駆使し生産しています。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック
アツミテック
チェンジレバーASSY
ドライバーのチェンジ操作をワイヤーを介してトランスミッション内のシフトフォークCOPMに伝え変速を行います。鋼、アルミ、プラスティック、ゴムなど様々な材質で作られた数多くの部品を組み合わせて完成させます。当社では独自の検査装置を使って機能を保証しお客様に提供しています。

アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック アツミテック